野球中継

DAZN for docomoはドコモ以外も加入できます!メリット・デメリットを解説

スマホを見る

ブログを見ていただきありがとうございます。

この記事は以下の方向けです
  • DAZN for docomoへの加入を検討している方
  • DAZN for docomoでプロ野球を見たい方
  • DAZN for docomoとDAZNの違いを知りたい方
  • DAZN for docomoのメリット・デメリットを知りたい方

この記事では、プロ野球観戦歴20年以上の筆者が「DAZN for docomoとDAZNの違い」「DAZN for docomoのメリット・デメリット」をまとめました。

また、DAZN for docomoの登録・解約方法もご説明します。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoとは

「DAZN for docomo」は、NTTドコモとDAZNが協力してできた動画配信サービスです。

サービス内容はDAZNと同様で、130以上のスポーツコンテンツを年間10,000試合以上配信しています。

  • 野球
  • サッカー
  • バスケットボール
  • モータースポーツ
  • ボクシング
  • テニス
  • 競馬
  • 総合格闘技
  • セーリング
  • ラグビー
  • ダーツ
  • スカッシュ

DAZN for docomoはドコモ以外も加入できる

DAZN for docomoという名前から勘違いしがちですが、DAZN for docomoはドコモユーザー以外も加入できます。

無料で取得できる「dアカウント」があれば、すぐに利用できますよ。

dアカウント取得には「メールアドレス」と「携帯電話番号」が必要です。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoとDAZNの違い

DAZN for docomoとDAZNの違いを見てみましょう。

DAZN for docomoDAZN
アカウントdアカウントDAZNアカウント
契約更新日毎月1日登録日と同日
一時契約停止機能なしあり
支払い方法ドコモユーザー…キャリア決済
ドコモユーザー以外…クレジットカード
クレジットカード
デビットカード
PayPal
DAZNプリペイドカード
DAZNチケット
DAZN年間視聴パス
アプリ内課金
モバイルキャリア決済

なお、DAZN for docomo・DAZNともに月額料金無料体験期間の有無は変わりません。

DAZN for docomoDAZN
月額料金(税込)3,000円3,000円
無料体験期間なしなし

契約更新日

DAZN for docomoの契約更新日は「毎月1日」です。

7月3日(月初め)に契約した場合

  1. 7月3日~7月31日の利用で月額料金3,000円の支払い
  2. 8月1日に契約更新

7月18日に契約した場合

  1. 7月18日~7月31日の利用で月額料金3,000円の支払い
  2. 8月1日に契約更新

月初めに契約した場合、当たり前ですが一月目の利用日数が多くなります。

DAZN for docomoを利用するときは、月初めに契約しましょう。

一時契約停止機能

「一時契約停止機能」は、シーズンオフなど試合がない時期に利用を停止する機能です。

ただし、DAZN for docomoには一時契約停止機能がありません。

DAZN for docomoの利用を停止したい場合、解約する必要があります。

支払い方法

DAZN for docomoの支払い方法は、ドコモユーザーとドコモユーザー以外で異なります。

  • ドコモユーザー…キャリア決済
  • ドコモユーザー以外…クレジットカード

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoのデメリット

DAZN for docomoのデメリットをご紹介します。

  • 広島カープの主催試合は配信されない
  • 二軍の試合はほとんど配信されない
  • 遅延がある
  • 録画機能・ダウンロード機能がない
  • 見逃し配信の期間が短い
  • 支払い方法が少ない

広島カープの主催試合は配信されない

「広島カープの主催試合は配信されない」のがデメリットのひとつです。

DAZN for docomoでは広島カープの主催試合を見られません。

デメリットの解消方法としてJ SPORTSオンデマンド」との併用があります。

J SPORTSオンデマンドとDAZNの併用で広島カープ含む12球団が視聴できます【プロ野球】

※記事タイトルはDAZNですが、DAZN for docomoでもサービス内容は変わりません。

二軍の試合はほとんど配信されない

「二軍の試合はほとんど配信されない」のもデメリットです。

DAZN for docomoは広島主催以外の一軍試合はほぼ見られますが、二軍の試合はほとんど配信されません。

若手選手の成長を見守りたい方は物足りなく感じるでしょう。

遅延がある

「遅延がある」のもデメリットに挙げられます。

DAZN for docomoには数秒から数分の遅延があります。

特に阪神戦では数分の遅延が見られます。

プロ野球速報やTwitterでの思わぬ「ネタバレ」に注意しましょう。

録画機能・ダウンロード機能がない

DAZN for docomoには録画機能・ダウンロード機能はありません。

お気に入りの試合を何度も楽しみたい方にとっては残念ですね。

代わりに「見逃し配信」があります。

見逃し配信の期間が短い

DAZN for docomoには見逃し配信がありますが、他サービスと比べると期間が短いのがデメリットです。

DAZN for docomoの見逃し配信期間(フルタイム)は7日間ですが、他サービスの「ベースボールLIVE」だと30日間と長いです。

配信期間の延長については検討しているとのことなので、期待したいですね。

支払い方法が少ない

DAZN for docomoは、DAZNと比べて支払い方法が少ないです。

DAZNには多数の支払い方法がありますが、DAZN for docomoの支払い方法は2種類のみです(キャリア決済・クレジットカード)。

ただ、人によってはシンプルで分かりやすいといえるでしょう。

DAZN for docomoのメリット

DAZN for docomoのメリットをご紹介します。

  • 11球団の主催試合が見られる
  • 対応機器が豊富
  • 2台同時に視聴が可能
  • プロ野球以外のスポーツも見られる
  • セットプランがお得
  • dポイントがたまる

11球団の主催試合が見られる

DAZN for docomoは広島を除く11球団の主催試合を見られるのがメリットです。

パリーグ球団ファンはほとんどの試合を見ることができます。

また、広島以外のセリーグ球団ファンも多くの試合を見られます。

11球団の主催試合が見られるのは嬉しいですね。

対応機器が豊富

「対応機器が豊富」な点もメリットのひとつです。

対応機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機(PS4・XBox One)

上記のように様々な対応機器があるので、あなたに合った方法でプロ野球を楽しめますよ。

2台同時に視聴が可能

DAZN for docomoは「2台同時に視聴が可能」です。

1アカウントで「登録」「同時視聴」できる対応機器の台数は以下です。

登録可能台数5台
同時視聴可能台数2台

家族で応援しているチームが違う場合など、2台同時に試合が見られるのはありがたいですね。

プロ野球以外のスポーツも見られる

DAZN for docomoはプロ野球以外にも多くのスポーツが見られます。

プロ野球以外にも好きなスポーツがある方には大きなメリットといえるでしょう。

もちろん、どれだけたくさん見ても料金は変わりません。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

セットプランがお得

DAZN for docomoは「dTV」「ひかりTV for docomo」とのセットプランがお得です。

  • dTV…国内外の映画やドラマ・アニメなど、多彩なジャンルの作品が月額550円(税込)で楽しめる動画配信サービス
  • ひかりTV for docomo…光回線を利用して、テレビ・ビデオオンデマンドを楽しめる映像配信サービス

スポーツ以外にも、映画やドラマなどを見たい方はセットプランがおすすめです。

dポイントがたまる

dアカウントで利用するDAZN for docomoは、dポイントがたまるのもメリットです。

dポイントはコンビニやドラッグストアなど、様々なお店で使えます。

スポーツを楽しみつつ、ポイントがたまるのは嬉しいですね。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoはこんな人におすすめ

DAZN for docomoとDAZNの違い、メリット・デメリットを踏まえた上で、DAZN for docomoは以下のような方におすすめです。

  • パリーグ球団ファンの方
  • 広島以外のセリーグ球団ファンの方
  • プロ野球以外のスポーツも見たい方
  • ドコモ回線を契約している方

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoの登録方法

DAZN for docomoの登録方法をご説明します。

「DAZN for docomo公式サイト」へアクセス

「ご契約はこちら」をタップ

③dアカウントでログイン(なければ画面に従ってdアカウントを取得)

④画面に従って必要事項を入力

⑤「利用規約・注意事項・パーソナルデータの取扱い・オンライン手続きのご利用」を読み、チェックボックスにチェックを入れる。

DAZN for docomo
出典:DAZN for docomo公式サイト

「申込みを完了する」をタップ(申込み完了)。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo

DAZN for docomoの解約方法

DAZN for docomoの解約方法もご説明します。

「My docomo」にアクセス

「お手続き」をタップ

③「キーワードから検索」に「DAZN」と入力

④「DAZN for docomo」を選択→「お手続きをする」をタップ

DAZN for docomoに加入した時期にあった方の「お手続きをする」をタップ

⑥内容を確認、受付確認メールの送信先を選択し「次へ進む」をタップ

⑦注意事項を確認、チェックボックスにチェックを入れて「同意して進む」をタップ

⑧内容を確認し「この内容で手続きを完了する」をタップ(解約完了)

まとめ

DAZN for docomoについて見てきました。

また、以下の記事では「プロ野球の視聴サービス」「球団別のおすすめ視聴方法」をまとめています。

プロ野球中継を見るおすすめの方法!スカパー?DAZN(ダゾーン)?

【2022年版・プロ野球中継】球団別のおすすめ視聴方法まとめ【テレビ&ネット】

DAZN for docomoでプロ野球を楽しんでくださいね。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN for docomo