野球中継

DAZN(ダゾーン)でプロ野球を見たい人必見【メリット・デメリットを解説】

タブレットを見る

ブログを見ていただきありがとうございます。

この記事は以下の方向けです
  • DAZN(ダゾーン)でプロ野球を見たい方
  • DAZN(ダゾーン)への加入を検討している方
  • DAZN(ダゾーン)のメリット・デメリットを知りたい方

筆者は現在DAZN(ダゾーン)を利用しています。

この記事では実際に利用してのレビューをお伝えするので、加入の参考にしてくださいね。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN

DAZN(ダゾーン)の基本情報

まずはDAZNの基本情報をお伝えします。

視聴可能球団広島以外の11球団(広島主催試合・一部中日主催試合は除く)
対応機器テレビ・スマホ・タブレット・パソコン・ゲーム機(PS4・XBox One)
料金(税込)月間プラン…3,000円
年間プラン(一括払い)27,000円(月額計算で2,250円/月)
※一括で1年分の支払い
年間プラン(月々プラン)31,200円(月額計算で2,600円/月)
※12ヶ月分の分割払い
無料期間なし

「DAZN(ダゾーン)」は、130以上のスポーツコンテンツを年間10,000試合以上配信している動画配信サービスです。

様々な対応機器を使って、好きなタイミング(ライブ配信&見逃し配信)でスポーツ中継を楽しめますよ。

DAZNで視聴できるスポーツは以下です。

  • 野球
  • サッカー
  • バスケットボール
  • モータースポーツ
  • ボクシング
  • テニス
  • 競馬
  • 総合格闘技
  • セーリング
  • ラグビー
  • ダーツ
  • スカッシュ

DAZNの支払い方法も見てみましょう。

  • 国内発行のクレジットカードまたはデビットカード(Visa・MasterCard・American Express・JCB・Diners Club)
  • PayPal
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス
  • iTunesアカウントを使用したApple ID経由(アプリ内課金)
  • Amazon IAP(アプリ内課金)
  • Google Play(アプリ内課金)
  • モバイルキャリア決済(Softbank・Y!Mobile・au・UQ Mobile。ドコモは「DAZN for docomo」加入者のみ利用可能)

上記のように支払い方法が豊富です。

選択肢が多いのはありがたいですね。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN

DAZN(ダゾーン)を利用して感じたデメリット

DAZNを利用して、筆者が感じたデメリットをご紹介します。

  • 広島カープの主催試合は配信されない
  • 二軍の試合はほとんど配信されない
  • 遅延がある
  • 録画機能・ダウンロード機能がない
  • 見逃し配信の期間が短い

広島カープの主催試合は配信されない

「広島カープの主催試合は配信されない」のがデメリットのひとつです。

DAZNでは広島カープの主催試合を見られません。

筆者はオリックスファンなので視聴に大きな影響はないですが、それでも広島主催試合を見られない不便さは感じました。

デメリットの解消方法として「J SPORTSオンデマンド」との併用があります。

J SPORTSオンデマンドとDAZNの併用で広島カープ含む12球団が視聴できます【プロ野球】

二軍の試合はほとんど配信されない

「二軍の試合はほとんど配信されない」のもデメリットです。

DAZNは広島主催以外の一軍試合はほぼ見られますが、二軍の試合はほとんど配信されません。

若手選手の成長を見守りたい方は物足りなく感じるでしょう。

遅延がある

「遅延がある」のもデメリットに挙げられます。

DAZNには数秒から数分の遅延があります。

特に阪神戦では数分の遅延が見られます。

プロ野球速報やTwitterでの思わぬ「ネタバレ」に注意しましょう。

録画機能・ダウンロード機能がない

DAZNには録画機能・ダウンロード機能はありません。

お気に入りの試合を何度も楽しみたい方にとっては残念ですね。

代わりに「見逃し配信」があります。

見逃し配信の期間が短い

DAZNには見逃し配信がありますが、他サービスと比べると期間が短いのがデメリットです。

DAZNの見逃し配信期間(フルタイム)は7日間ですが、他サービスの「ベースボールLIVE」だと30日間と長いです。

配信期間の延長については検討しているとのことなので、期待したいですね。

DAZN(ダゾーン)を利用して感じたメリット

DAZNを利用して、筆者が感じたメリットは以下です。

  • 11球団の主催試合が見られる
  • 簡単に登録できる
  • 画質は気にならない
  • 対応機器が豊富
  • 2台同時に視聴が可能
  • プロ野球以外のスポーツも見られる
  • CMがない

11球団の主催試合が見られる

DAZNは、広島を除く11球団の主催試合を見られるのがメリットです。

パリーグ球団ファンはほとんどの試合を見ることができます。

また、広島以外のセリーグ球団ファンも多くの試合を見られます。

11球団の主催試合が見られるのは嬉しいですね。

簡単に登録できる

簡単に登録できる点もメリットに挙げられます。

「Eメールアドレス」「パスワード」「支払い方法」を事前に準備しておけば、DAZNへの登録は5分ほどで完了します。

登録が完了すればすぐに試合を楽しめるので、非常にお手軽ですね。

簡単な登録がDAZNのメリットです。

DAZN(ダゾーン)の登録方法を簡単5ステップで解説【画像付き|新規入会】

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN

画質は気にならない

「画質は気にならない」のもメリットです。

筆者は画質について不安に思っていましたが、実際に利用してみると画質は気にならないレベルでした

ただ、画質に関しては、個人の感覚や視聴環境による部分が大きいことも頭に入れておきましょう。

対応機器が豊富

対応機器が豊富な点もメリットのひとつです。

対応機器・テレビ
・スマホ
・タブレット
・パソコン
・ゲーム機(PS4・XBox One)

上記のように様々な対応機器があるので、あなたに合った方法でプロ野球を楽しめますよ。

2台同時に視聴が可能

DAZNは「2台同時に視聴が可能」です。

1アカウントで「登録」「同時視聴」できる対応機器の台数は以下です。

登録可能台数6台
同時視聴可能台数2台

家族で応援しているチームが違う場合など、2台同時に試合が見られるのはありがたいですね。

プロ野球以外のスポーツも見られる

DAZNはプロ野球以外にも多くのスポーツが見られます。

プロ野球以外にも好きなスポーツがある方には大きなメリットといえるでしょう。

もちろん、どれだけたくさん見ても料金は変わりません。

CMがない

プロ野球中継はイニング間のCMが長いですが、DAZNには基本的にCMがありません。

DAZNのPR映像が流れます。

また、イニング間の球場の様子をそのまま放送する時もあります。

細かい部分ですが、球場の雰囲気を感じられるのは嬉しいですね。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN

DAZNの口コミ

DAZNの口コミを見てみましょう。

Twitterで「DAZN」と検索した内容を掲載しています。

DAZNのよくない口コミ

  • 広島戦DAZNで見れないのが辛い
  • お願いだから広島はDAZNと契約して映して
  • 多少の遅延は仕方ないけど、DAZNはかなり遅め
  • DAZNカクカクしすぎ
  • DAZNの見逃し配信、有効期間短い

広島戦が見れない点や、遅延・画質に関する口コミが多かったです。

次はよい口コミを見てみましょう。

DAZNのよい口コミ

  • 外でも11球団の試合見れるの最高
  • DAZNはいいぞお、11球団見れるし、Jリーグも海外サッカーもF1も見れるぞ
  • DAZNって画質いいんだな
  • 画質問題ないし、遅延も気にならない程度やな
  • 同時視聴が可能だから家族で趣味が違っても楽しめる

11球団の試合が見られる点や、画質が問題ない点、同時視聴に関する口コミが多いですね。

DAZNはこんな人におすすめ

メリットやデメリット・口コミなどを踏まえた上で、DAZNは以下のような方におすすめです。

  • パリーグ球団ファンの方
  • 広島以外のセリーグ球団ファンの方
  • プロ野球以外のスポーツも見たい方

DAZNは広島以外の11球団ファンの方や、プロ野球以外のスポーツも見たい方に適したサービスといえます。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN

こんな人はDAZN以外の視聴サービスを検討しよう

以下にあてはまる方は、DAZN以外の視聴サービスを検討してみてはいかがでしょうか。

  • 広島ファンの方
  • 12球団全ての試合を見たい方
  • 料金をもう少し抑えたい方

DAZN以外の視聴サービスでおすすめなのが「スカパー!プロ野球セット」「ベースボールLIVE」です。

スカパー!プロ野球セットは、12球団全試合を見られるのが魅力です。

スカパー!プロ野球セットのメリット・デメリット|料金や特徴は?

ベースボールLIVEは、お手頃な料金でパリーグ6球団の主催試合を見られるサービスです。

ベースボールLIVEのメリット・デメリットとは?料金や特徴を解説

また、以下の記事ではプロ野球の視聴サービスをまとめています。

野球中継を見ている
【2022年】プロ野球中継を見るおすすめの方法!スカパー?DAZN(ダゾーン)? ブログを見ていただきありがとうございます。 この記事は以下の方向けです プロ野球中継を見る方法を知りたい方自分に合った視聴方法を...

【2022年】プロ野球中継を見るおすすめの方法!スカパー?DAZN(ダゾーン)?

あなたに合った方法でプロ野球中継を楽しみましょう。

\たくさんのスポーツが楽しめる!/

DAZN