野球

【野球の打率とは?】計算方法を分かりやすく解説【エラーや四球の扱いはどうなる?】

首位打者

ブログを見ていただきありがとうございます。

この記事は以下の方向けです
  • 打率とは何か知りたい方
  • 打率の計算方法を知りたい方

野球を見ていると「打率」という単語がよく出てきます。

ただ、打率が何か分からない方や、計算方法が難しいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この記事では野球観戦歴20年以上の筆者が、打率や計算方法について解説します。

この記事を読めば、打率や計算方法が分かるようになりますよ。

打率とは

打率とは「安打(ヒット)を打つ確率」で、打者を評価する指標です。

打率が高い=安打(ヒット)を打つ能力が高いといえるでしょう。

また、打率が高い打者は「確実性の高い打者」「安定感のある打者」と考えられています。

プロ野球では、シーズンで最も打率が高かった打者を「首位打者」として表彰します。

プロ野球のタイトルは何種類あるの?賞金は?【投手・野手タイトル一覧】

打率の計算方法

打率の計算方法を見てみましょう。

打率=安打(ヒット)数÷打数

上記の式で出された数値の小数第4位を四捨五入して、第3位までの値を打率として用います。

読み方は歩合(割・分・厘・毛・糸)で表す場合が多いです。

安打(ヒット)

安打(ヒット)は以下のように分けられます。

  • 単打(シングルヒット)…打者が一塁に達して止まった安打
  • 二塁打(ツーベースヒット)…打者が二塁に達した安打
  • 三塁打(スリーベースヒット)…打者が三塁まで達した安打
  • 本塁打(ホームラン)…打者が本塁まで達した安打

※エラーや四球は安打には含まれません。

打数

打数とは打席に立った回数ではありません。

打席に立った回数(打席数)から四死球、犠打、犠飛、打撃妨害、走塁妨害の数を除いたものが「打数」です。

実際に打率を計算してみましょう。

  • 第1打席…安打(ヒット)
  • 第2打席…アウト
  • 第3打席…アウト
  • 第4打席…四球
  • 第5打席…アウト

上記の成績を残した打者の場合、安打(ヒット)は1、打数は四球を除いた4となります。

打率は1÷4=.250(2割5分)です。

プロ野球のシーズン打率歴代ランキング

プロ野球では打率が3割を超えると1流打者の証明といわれます。

1流打者の中でも、特に高打率を残した選手を見てみましょう。

順位選手(所属)打率年度打数安打
1バース(阪神).3891986453176
2イチロー(オリックス).3872000395153
3イチロー(オリックス).3851994546210
4張本勲(東映).38341970459176
5大下弘(東急).38311951321123
6クロマティ(巨人).37811989439166
7内川聖一(横浜).37802008500189
8川上哲治(巨人).3771951374141
9中根之(名古屋).3761936秋9335
10ブルーム(近鉄).3741962401150

シーズン打率歴代1位は元阪神のバース氏です。

打率.389は驚異的な数字ですね。

また、7位の内川選手はベスト10の中で唯一の右打者です。

右打者は左打者に比べて内野安打が出にくく、打率に関しては不利といえます。

右打者として打率.378は素晴らしいの一言につきますね。

歴代の首位打者一覧

歴代の首位打者一覧をご紹介します。

1リーグ時代
年度選手(所属)打率
1936秋中根之(名古屋).376
1937春松木謙治郎(大阪タイガース).338
1937秋景浦將(大阪タイガース).333
1938春中島治康(東京巨人).345
1938秋中島治康(東京巨人).361
1939川上哲治(東京巨人).338
1940鬼頭数雄(ライオン).321
1941川上哲治(東京巨人).310
1942呉昌征(東京巨人).286
1943呉昌征(東京巨人).300
1944岡村俊昭(近畿日本).369
1946金田正泰(大阪タイガース).347
1947大下弘(東急).315
1948青田昇(巨人).306
1949小鶴誠(大映).361
2リーグ制後セリーグパリーグ
年度選手(所属)打率選手(所属)打率
1950藤村富美男(大阪タイガース).362大下弘(東急).339
1951川上哲治(巨人).377大下弘(東急).383
1952西沢道夫(名古屋ドラゴンズ).353飯島滋弥(大映).336
1953川上哲治(巨人).347岡本伊三美(南海).318
1954与那嶺要(巨人).361レインズ(阪急).337
1955川上哲治(巨人).338中西太(西鉄).332
1956与那嶺要(巨人).338豊田泰光(西鉄).325
1957与那嶺要(巨人).343山内和弘(毎日).331
1958田宮謙次郎(大阪タイガース).320中西太(西鉄).314
1959長嶋茂雄(巨人).334杉山光平(南海).323
1960長嶋茂雄(巨人).334榎本喜八(毎日大映).344
1961長嶋茂雄(巨人).353張本勲(東映).336
1962森永勝治(広島).307ブルーム(近鉄).374
1963長嶋茂雄(巨人).341ブルーム(近鉄).335
1964江藤慎一(中日).323広瀬叔功(南海).366
1965江藤慎一(中日).336野村克也(南海).320
1966長嶋茂雄(巨人).344榎本喜八(東京オリオンズ).351
1967中暁生(中日).343張本勲(東映).336
1968王貞治(巨人).326張本勲(東映).336
1969王貞治(巨人).345永淵洋三(近鉄)
張本勲(東映)
.333
1970王貞治(巨人).325張本勲(東映).383
1971長嶋茂雄(巨人).320江藤慎一(ロッテ).337
1972若松勉(ヤクルト).329張本勲(東映).358
1973王貞治(巨人).355加藤秀司(阪急).337
1974王貞治(巨人).332張本勲(日本ハム).340
1975山本浩二(広島).319白仁天(太平洋).319
1976谷沢健一(中日).355吉岡悟(太平洋).309
1977若松勉(ヤクルト).358有藤道世(ロッテ).329
1978水谷実雄(広島).348佐々木恭介(近鉄).354
1979ミヤーン(横浜大洋).346加藤英司(阪急).364
1980谷沢健一(中日).369レロン・リー(ロッテ).358
1981藤田平(阪神).358落合博満(ロッテ).326
1982長崎啓二(横浜大洋).351落合博満(ロッテ).325
1983真弓明信(阪神).353落合博満(ロッテ).332
1984篠塚利夫(巨人).334ブーマー(阪急).355
1985バース(阪神).350落合博満(ロッテ).367
1986バース(阪神).389落合博満(ロッテ).360
1987篠塚利夫(巨人)
正田耕三(広島)
.333新井宏昌(近鉄).366
1988正田耕三(広島).340高沢秀昭(ロッテ).327
1989クロマティ(巨人).378ブーマー(オリックス).322
1990パチョレック(横浜大洋).326西村徳文(ロッテ).338
1991古田敦也(ヤクルト).340平井光親(ロッテ).314
1992ハウエル(ヤクルト).331佐々木誠(ダイエー).322
1993オマリー(阪神).329辻発彦(西武).319
1994パウエル(中日).324イチロー(オリックス).385
1995パウエル(中日).355イチロー(オリックス).342
1996パウエル(中日).340イチロー(オリックス).356
1997鈴木尚典(横浜).335イチロー(オリックス).345
1998鈴木尚典(横浜).337イチロー(オリックス).358
1999ローズ(横浜).369イチロー(オリックス).343
2000金城龍彦(横浜).346イチロー(オリックス).387
2001松井秀喜(巨人).333福浦和也(ロッテ).346
2002福留孝介(中日).343小笠原道大(日本ハム).340
2003今岡誠(阪神).340小笠原道大(日本ハム).360
2004嶋重宣(広島).337松中信彦(ダイエー).358
2005青木宣親(ヤクルト).344和田一浩(西武).322
2006福留孝介(中日).351松中信彦(ソフトバンク).324
2007青木宣親(ヤクルト).346稲葉篤紀(日本ハム).334
2008内川聖一(横浜).378リック(楽天).332
2009ラミレス(巨人).322鉄平(楽天).327
2010青木宣親(ヤクルト).358西岡剛(ロッテ).346
2011長野久義(巨人).316内川聖一(ソフトバンク).338
2012阿部慎之助(巨人).340角中勝也(ロッテ).312
2013ブランコ(DeNA).333長谷川勇也(ソフトバンク).341
2014マートン(阪神).338糸井嘉男(オリックス).331
2015川端慎吾(ヤクルト).336柳田悠岐(ソフトバンク).363
2016坂本勇人(巨人).344角中勝也(ロッテ).339
2017宮﨑敏郎(DeNA).323秋山翔吾(西武).322
2018ビシエド(中日).348柳田悠岐(ソフトバンク).352
2019鈴木誠也(広島).335森友哉(西武).329
2020佐野恵太(DeNA).328吉田正尚(オリックス).350
2021鈴木誠也(広島).317吉田正尚(オリックス).339

まとめ

  • 打率とは「安打(ヒット)を打つ確率」
  • 打率が高い打者は「確実性の高い打者」「安定感のある打者」
  • 打率=安打(ヒット)数÷打数
  • 打数=打席に立った回数(打席数)から四死球、犠打、犠飛、打撃妨害、走塁妨害の数を除いたもの
  • エラーや四球は安打に含まれない

野球は選手の迫力あるプレー以外にも、打率などの数字を眺める面白さがあります。

様々なデータを知ると、もっと深く野球を楽しめますよ。

あなたなりの野球の楽しみ方を見つけてくださいね。

【打者編】プロ野球で知っておきたい5つのデータ【初心者向け】

プロ野球中継を見たい方へ…以下の記事ではおすすめの視聴方法を紹介しています。

野球中継を見ている
【2022年】プロ野球中継を見るおすすめの方法!スカパー?DAZN(ダゾーン)? ブログを見ていただきありがとうございます。 この記事は以下の方向けです プロ野球中継を見る方法を知りたい方自分に合った視聴方法を...

プロ野球中継を見るおすすめの方法!スカパー?DAZN(ダゾーン)?